ほぼ誰もが - センチュリー21ホームサイト~京都の不動産~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほぼ誰もが

日々、京都探求をしています安田です。(不動産営業の傍らに)

今日は、中京区弁慶石町に出没です。(三条通麩屋町東入)

DSCN5449.jpg 

三条通で~す

DSCN5450.jpg 

三条通麩屋町・北東角のビル(あぶらとり紙で有名な、よーじやさんがあるビル)

そのビルの階段の下に注目

DSCN5451.jpg 

弁慶石です

DSCN5452.jpg 

幼少の頃、三条京極界隈に住んでいた弁慶が熱愛したと伝えられる石です。

弁慶は義経とともに奥州高舘で最期を迎えましたが、

彼の死後この石はその高舘に移されました。

ある日、石が「三条京極に行きたい」と声を発した後、

高舘で熱病が流行りはじめたので、

人々は弁慶の祟りだと恐れて、京都に送り返されました。

DSCN5453.jpg 

その後、新京極の誓願寺万丈の庭に移され、

明治26年(1893)にはこの町の民家に戻り、

昭和4年からは、三条通沿いの現在の場所に移されました。

「この石をなでると、弁慶のように男の子は力持ちになる」と言い伝えられています。

又、弁慶石の生い立ちについては他に「弁慶が比叡山から投げた石」

「衣川の合戦で立ち往生した弁慶がこの石になった」など様々な説があります。

ま、何らかの形で弁慶と繋がりはある石なのでしょう。

ただ一つはっきりと言えることは、

かなり人通りの多い三条通を行き交う人々が、

ほぼ誰もが気にとめない石であることです。


人気ブログランキングへ←他の京都の人気ブログを見る。クリック協力をお願いします。
当店HP 中古マンション・中古住宅 ならセンチュリー21ホームサイト←当店ホームページ!物件情報約1000件随時更新中!


毎度ご愛読ありがとうございます。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Flashカレンダー
プロフィール

センチュリー21ホームサイト

Author:センチュリー21ホームサイト
センチュリー21ホームサイト
〒602-0872 京都市上京区駒之町561番地4河原町スカイマンション1F TEL:075-222-2777

センチュリー21ホームサイトHP
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。