2013年12月 - センチュリー21ホームサイト~京都の不動産~
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ええこと

日々、京都探求をしています安田です。(不動産営業の傍らに)

今日は、柊野(ひらぎの)貴船神社さんに出没です。(北区上賀茂西後藤町)

DSCN4566.jpg 

上賀茂柊野地区の旧道から背後の神山(こうやま)に向けて、長~い参道が続いています。

DSCN4567.jpg 

参道に面して小奇麗なお家が並び建ちます。

神さんに護られている安心住宅って感じ。

DSCN4568.jpg 

二の鳥居に到着

DSCN4569.jpg 

神フェチの安田には感じられます。

ここは、いらっしゃいます。 (間違いない!) 

DSCN4571.jpg 

三の鳥居の先には「立砂」、神様が降臨する山を表しています。

DSCN4572.jpg 

本来はここを真っ直ぐ通って拝殿にむかい参拝するのですが、

こないに綺麗に掃き清められておられるので、

小心で、奥ゆかしい安田は、当然に迂回します。

DSCN4573.jpg 

割拝殿も横っちょから

DSCN4574.jpg 

唐破風の拝所

DSCN4575.jpg 

主祭神は、向かって左の「高龗神」(たかおかみのかみ)と

右の「闇龗神」(くらおかみのかみ)です。

「闇」は谷を、「高」は山を指す言葉であることから、

闇龗神は渓谷、高龗神は山峰の水や雨を掌る龍神として信仰されてきました。

DSCN4570.jpg 

境内に隣接してある溜池(ためいけ)です。

近くを流れる賀茂川からは、少々高台にある柊野地区の農業用水を確保するため、

ここら付近には、今も多くの溜池が残っています。

その殆どが、鴨の神様が降臨したと伝わる「神山」に降った雨を集められる様に配置されています。

なので、この地区では祀られるべくして、闇龗神・高龗神の両神が祀られているのでしょう。

2013年安田の京都探求ブログも今日が最後。 ご拝読の程、ありがとうございました。

さてさて皆様、今年ええことありましたか?

ええこと無かった方も、来年はええことあるといいですね。

エリー0.1㌧証拠写真 

弊社のご祭神「絵理座部巣脂肪神」は、今年ギリギリになって、ええことあったみたいです。

正真正銘の 0.1トン になったとのこと。 (ど~すんねん)

わたくし安田は、特に悪いこと無かったことが、ええことでした。 (来年もよろしくお願いで~す)




人気ブログランキングへ←他の京都の人気ブログを見る。クリック協力をお願いします。
当店HP 中古マンション・中古住宅 ならセンチュリー21ホームサイト←当店ホームページ!物件情報約1000件随時更新中!


毎度ご愛読ありがとうございます。


スポンサーサイト
Flashカレンダー
プロフィール

センチュリー21ホームサイト

Author:センチュリー21ホームサイト
センチュリー21ホームサイト
〒602-0872 京都市上京区駒之町561番地4河原町スカイマンション1F TEL:075-222-2777

センチュリー21ホームサイトHP
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。